<b id="ltlbv"><th id="ltlbv"></th></b>

      <delect id="ltlbv"><form id="ltlbv"><ins id="ltlbv"></ins></form></delect>

      <delect id="ltlbv"></delect>

        <b id="ltlbv"><big id="ltlbv"></big></b><ins id="ltlbv"></ins>

          第二章

          第二章

          Motion Feedback Paddle Shifter
          〜モーション・フィードバック・パドルシフター〜
          モーション・フィードバック・パドルシフター それは、ミッション本体内部には一切加工を施さず、
          シフト及び、クラッチ操作をパドルによりコントロール出来る、画期的な機構である。 

          これまでのパドルシフトは、シフトアップ/ダウンを行う事は可能であったが、
          クラッチはマシン側に制御されており、人間の感性でコントロールする事は出来ませんでした。
          モーション・フィードバック・パドルシフターは、パドルにシフト/クラッチ操作の両方を連動させる事により、
          いつ、いかなる状況においても、マシンに制御される事なく、ドライバー本人の意志により、
          マシンンをコントロールする事が可能となっている。 

          パドルの戻し量に応じて、クラッチがつながっていく。 
          ドライバー自身が、意図的に半クラッチ状態を作り出す事も可能である。 
          シフト操作の感触、クラッチ操作の感触は、シフトパドルを介して感じ取る事が出来る。

           

          装着車両 HONDA S2000(AP1)
          ノーマルミッション(シンクロ付き) 
          ノーマルクラッチ
          ノーマルフライホイール

          特許出願中
          to be continued 

          ノルクセミヤセ翅ヨイソランモソサカカッツ